<

ダイエットカテゴリの記事一覧

肥満が健康に与える悪影響:糖尿病

太っていることは、見た目の問題だけでなく、本人の健康にも、良い影響を与えるものではありません。代表的なものに下記があります。

代謝:糖尿病

肥満により、血糖値が増加します。これによって糖分代謝が正常に機能しなくなると、糖尿病になります。血糖値の高い血液が合併症を引き起こす可能性もあります。

足腰への負担:椎間板(すいかんばん)へルニア

巨漢力士に多いのがヒザの怪我です。重い体重は足腰に、より大きな負担をかけます。自分の体に10キロのオモリを余計にぶら下げて生活することを考えてみてください。オモリが重いほど日常生活も困難になってくることは言うまでもありません。



肥満が健康に与える悪影響:メンタル

メンタル:摂食障害

心療内科では、行き過ぎたダイエットによる摂食障害も多いといいます。


肥満が健康に与える悪影響:心臓

心臓:心不全

 心臓の周りに過剰な脂肪が付着して、心臓を圧迫することにより、心機能を弱めます。他に不整脈、狭心症、心筋梗塞も肥満が原因となります、

肥満が健康に与える悪影響:肝臓

肝臓:脂肪肝

脂肪が肝臓に過剰なほど付着した状態です。肝機能が低下します。コレステロールの代謝異常に伴い、胆のう炎や胆石症になる可能性もあります。

肥満が健康に与える悪影響:血管

血管:動脈硬化

 脂肪が血中のコレステロールとなって蓄えられることで起こります。悪玉コレステロールが血管壁に付着し、血液の流れを悪くさせたり、もろくさせたり、詰まらせたりすることで、引き起こされます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。